<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

蔓延

インフルエンザで汚染されてる職場。
マスクをしない人を数える方が早い。
パッと見、異様な集団にみえなくもない。

うつらないようにうがい、手洗い必須です。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-28 07:42 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

風邪

周りが次々とインフルエンザで倒れる中
私もなにやら雲行きの怪しい症状が。
検査結果は陰性。
よかった。

でも体調不良に変わりなし。
早めに寝よう。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-26 21:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

受け止める。

今日、先生から父の病状について
病理検査中間報告を受けた。

84個取ったリンパのうち、転移が3個。
基本的に1から3はセーフ。
4以上であれば他の臓器への転移の恐れが出てくるらしい。
またしても悪運の強さでギリギリセーフ。

ただ、予防のための抗がん剤治療を勧められたので
それを受けることにした。
ひとまず退院して2週間は自宅療養。
その間体重は落ち続けるらしく、
そこで落ち込むことなくきちんと6回食をとって
食事だけで1600キロカロリー摂取できれば
一か月後にはお腹の管が取れるそうな。
体重が落ちているなら管が取れるのは延期。

ひととおり話が終わり病室に戻ったら、
父は新しい体重計を買ってきてくれと。
それと、実家は寒いので新しいパジャマも必要だと。

前向きになってくれただけよしとしよう。
私の負担は増えるけどね(大滝汗)

退院の日、私も実家についていくことにした。
せめて初日、2日目くらいは様子をみておかないと
心配で仕方がない。
父もそうしてくれれば心強いというので。
もうしばらく頑張ろう。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-23 21:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

( ・_・;)

来週、父が退院することになり、
明日先生から説明を受ける。

まだ三週しか経ってないのに、
次々に患者さんが待ってるからと。

何かあったらどうするのか…
病院って冷たいemoticon-0106-crying.gif
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-22 07:43 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

さむい

最近、めっきりマスク装着率が高くなった。

風邪でもひいたら父のお見舞いに行けないことと、
病院に行くのはマスクが必須アイテムとなるから。

今朝もマスクをして出社、地下鉄まで歩いていると、
瞬きをするたび目の前になにやら白いものが…
そして、前髪が固くなっているのを感じ、
あぁ、寒さで凍ったのだなと。
今朝の気温はマイナス11℃+風もあり。
マスクのせいで、まつ毛まで凍るとはびっくり。
建物の中に入ると一気に溶けるので
前髪だけ洗い立てのようになって、
マスカラも落ちてた。

朝からテンション↓↓な日でした。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-17 21:02 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

進歩

昨日、病院から電話があり
父が一般病棟に移ることになった。
あまりに急な話でビックリ。
ちょうど休みだったのですぐに病院へ。

いつまでもICUにいるのは精神的にもよくないので
移ってもらいますとのこと。
血圧が低くて、歩くのも大変だったけど、
昨日は常に安定してた。

4人部屋の窓側のベッドに移動して、
預かってもらってた荷物を整理してと
なかなかハード。
さすがに疲れたのか、少し横になると言うので、
私はランチへ。

食べ終わって戻ると、一眠りして楽になったのか
洗面所でうがいしたいと言い出し
看護士さんに管を移動用にセットしてもらう。

まだひとりで動くには管だらけのため無理。
明日から歩く運動だと意気込みがすごい。
移ったら移ったで心配だけど
一歩前進で。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-15 07:37 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

先生からお話

今日で父の手術から一週間。
当初の予定では今日から一般病棟に移る予定が
とても無理そうな状態。

昨日先生と話す時間をいただいて
術後の経過含めて聞いてみた。

手術じたいがかなりの大手術だったこともあり、
回復が遅いわけではなく、
極めて順調とのこと。
年齢のわりには早いくらいだと言われ、
せっかちな父は同じ手術をした周りの患者さんと
自分を比較して、
回復の遅さにひとりでイライラして、
ここ数日は落ち込んでさえいたから
先生から直接話を聞いて納得したよう。
私としても話を聞いて安心した。
少しずつ、焦らずに、です。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-13 07:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

無事終了

昨日11時 予定通りに手術室へ。
ひたすら待ち続け
17時にお医者さんに呼ばれて説明を受ける。

グロテスクですが大丈夫ですかと
何度も聞かれ確認したあと
切り取りとった現物を見せてもらう。

手術でリンパを含めて悪い部分は
すべて取りきれたと。
あとは病理検査をして、
他に転移がないか調べると。

一時間半後、ICUにいる父とあう。

まだ完全に麻酔から醒めていないながら、
「お疲れ様」と声をかける前に
「大丈夫だ。負けねぇ」と。


そして今日、面会に行ったところ
昨日とはうって変わって血色のいい顔色。

血圧が低いのでベッドに起き上がれず、
横になったままだったけど、
「口が乾く。今ならビール飲める」と
憎まれ口。

肋骨は痛くないけど、お腹が痛いと。
そりゃそうだわ。大手術だったんだから。

まだ自分で動けるまで心配だから、
会社は休むつもりで予定していた。
でも父が「お前仕事そんなに休むな。会社行け」
と言うので明日は仕事に行く。
気持ちは落ち着かないけど
父に心配させないために。


わずかながら
ここに来てくださっている方へ

ご心配おかけしてすいません。

そして、ありがとうございます。
父はまだまだ負けません。
私も負けません。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-07 23:05 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

撃沈

昨日夜、先生から病気のことを聞く。
症状が出てから3ヶ月の病巣と思えないほど進行していた。

ステージ4段階の4に近い3
食道全摘、胃も一部切除、
肋骨二本切って喉も、お腹も
朝から夜までかかる大手術になると。

一緒に話を聞いた叔父も
ショックを隠せなかった。
意外にも私は冷静に先生の話をメモして、
たくさん質問もした。
家族にちゃんとわかるように説明する義務感か。
一時間以上かかったので、
どうだった?と、いろんな人から電話やらメールやら。
同じことをそれぞれに説明しているうちに
涙が出てきた。

明日は有給休暇を申請してきた。
とにかく頑張ってもらわないと。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-05 14:09 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

やっと

検査ばかり二週間。
やっと父の治療方針が決まった。

月曜日に手術。
その説明を夕方聞くことに。

なかなか担当医と話をさせてもらえず
イライラしていたのだけど、
病気の進行がどうなっているのか、
転移はないのか、
はっきりさせたいことがたくさんあるから
今日、全部聞いてくる。
怖くない、わけじゃないけど
知らないことの方がもっと怖い。
頑張れ、私。
[PR]
by miniusagi52 | 2012-02-04 07:40 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧