<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いい天気

でもいきなり夏日30℃はないでしょーが(驚)

天気のいい休みの日は早く起きて洗濯・掃除・布団干し

気分すっきりはとてもいい。

家族の入院騒ぎがあり 病院へ行かなきゃだから

気持ち的には鬱々としてしまうんだけど。

それでも天気がいいのはいい。うん。


 
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-25 11:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

こんなはずじゃなかったよね

懐かしいメロディーが浮かんできた。


…世代が古(悲)

スポクラに通い始めて3ヶ月。
少しずつ体質が変わってきた…気がする今日この頃。

更なる変化を求めて
何年ぶりかで水着を購入。
私にとっての一番の問題は
化粧を落とさなきゃいけないことで…
いざプールサイドに行ってみると鏡にうつる自分にギョッとする。
体系より顔を隠したいくらいの勢いでもあり
ある意味バツゲーム的な要素を含みつつ。

女性専用じゃないため
老若男女様々な年齢層が水の中にいる。
ま、いいか。
それほど人のことなんか気にしちゃいないだろうし。
そう思わないと身の置き場がないので。

いざプールに入ると結構な深さがあり
一番端のレーンがウォーキングコースになっていた。
まずそこで水に体を慣らしてみる。

思っていたよりなかなか前に進めないもんなんだな。
25mを4往復歩いてみてから軽く泳いでみることに。


クロールで泳いで…



ぇ…



進んでない…


マジっすか…



子供の時は夏といえば毎日プールに通いつめ

かなりの距離を泳いでいたし

プール授業ではお手本の泳ぎもさせられた。

自転車と同じで
一度泳げたら当たり前に泳げるものだと思っていた。
一人ボー然としてしまった。
後ろで次を待っている人がいたため
とりあえず平泳ぎはどうよ、

お。進んだ。

一応25mプールの端まではたどり着いた。


娘が小さい頃は付き添う程度で
まともに泳いだことがなかった。
でも泳げるという自負があったから余裕だったのに。
これが年を重ねた結果なのか…



なんだか俄然やる気が出てきた。

昔のように泳ぎたい。


次はクロール初級クラスを受講してみよう。





帰ってきて気がついたら
夕飯も食べずにさっきまで爆睡してた。

最近あまり眠れなかったから
よかったかも。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-22 00:39 | 未分類 | Comments(3)

ぽじてぃぶに

少しでもなりたいと思い
日々もがき、あがき、
水面に鼻と口だけ出してパクパクしているような
そんな毎日。

この前、とあるテレビ番組で
辛い、キツイと言っていたら
どんどん気持ちがそうなってしまうから

楽しい、嬉しいと言っていたら
辛いことも楽になる
そんなことを言っていた。

まぁ一理アルか。

いつも不機嫌な顔してたら
誰も近寄りたくはないわな。
話しかけるのもいやになるってもんだし。

毎日仕事に追われて追われて夢の中でまで仕事してて驚いた。
追われると逃げたくなるんだよな、心理として。
実際、気になって逃げられないんだけど。

お酒が好きな人は
飲むという行為がきっと気分転換になるんだろうけど
それほど飲めないから無理。

体を動かそうとスポクラ行きはじめて
確かに汗をかきやすくなって
寝つきもよくなっていいことはいいんだけど…なーんか物足りない。

そういえば先月いまさらながらWiiを買った。
ゲーム機には興味がないんだけど
WiiFit これは魅かれた。

そうだ、最近映画に行ってないな。
美味しいランチともご無沙汰してる。
楽しいと思えること、探さなきゃな。

なんだ、まだ大丈夫だ私。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-20 00:21 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

こんなときこそ力になれなきゃ

私ははたして力になれたんだろうか…?




泣きながら娘から電話がかかってきたのは
ついさっきの出来事。

しゃくりあげて泣きながら喋るものだから
何言ってるかさっぱり聞き取れない。
ただ
普通じゃないことだけはわかった。
心拍数がとたんにあがる。

警察に行って今帰って来たと…
そう聞いて血の気が引いた。
自分の頭で考えられる色んな想像・妄想が頭の中をグルグルする…

動揺を隠しつつとにかく落ち着かせて話を聞かないと。
あまり泣きすぎると過呼吸になる子だから
それも心配だし。

保育園の乳児が…お昼寝の間に亡くなったと。
俗に言う乳幼児突然死症候群…らしい。

すぐに救急車を呼び
その後警察の現場検証・事情聴取を先生全員にしたらしい。

親からは「先生方のせいじゃないから責めないでください。
家にいても起こりえたことだし
先生方がいつもよくしてくれていたのを知っていますから」
そう言われたことがまた辛くて…と泣く。

痙攣を起こしやすい子だったから
お昼寝の時も目の届く場所で寝かせてたし
交代で必ず先生が傍にいたというし
お昼寝の前までは元気にしていたのにどうして?という
娘にしてみたら何が起こったのか理解できないようだ。

話ながら落ち着いてきたかと思うとまた気持ちが高ぶって泣き出し…の繰り返しで
とにかく全部吐き出させなきゃだめだと思って黙って聞いていた。
今日ほど傍にいられないことがもどかしいと思ったことはない。
一時間話してやっと冷静になれたようで
「ありがと…聞いてもらってちょっと楽になった」と。

今日はきっと眠れないだろう…

こんな時、なんて言ってやればいいのか。
不甲斐ないと思いつつも
明日も明るく無邪気な笑顔を見せる子供たちが集まってくるんだから
そのこたちのために笑顔でいなきゃだめだよって、そんなことしか言えない。

娘が選んだ職業は対人間なんだということと
ある意味、命の重さと向き合う仕事なんだということが
私にとっても改めて感じたことで、
娘も今回のことで仕事とはいえ大変な職業だと痛感しただろう。
仕事だからと割り切れるものでもない…

ちょっと…いや、かなりキツイ。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-19 23:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

ワクワクとドキドキの

よさこいソーラン祭りが終わった。

大賞はずっと大好きなチーム
平岸天神。


連日の雨の中
最高の演舞を魅せてくれた。

終わったことが
嬉しくて
ちょっと寂しい。

でもよかったホントヾ(^▽^)ノ
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-14 21:01 | 未分類 | Comments(0)

雨を連れて

昨日よさこいをみるためだけに娘が帰ってきた。

そして今また雨を連れて帰る。

たった一泊の慌ただしさ。
それでも色々考えてるらしく

それもひとつの選択肢だと。

言ったとおりの結果になりそうだけど

ひとまず見守ることにする。
一人で決めることも
学習しなきゃね。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-14 14:33 | 未分類 | Comments(2)

やっときました

a0011808_5323674.jpg

遅いっつーの…

うちだけこないのかと思っちゃったよ。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-06-02 05:32 | 未分類 | Comments(5)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧