<   2009年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

動揺

九時半過ぎの地震

いきなり縦揺れ
おさまったと思ったら長い横揺れ

会社三階にいてこれなら

自宅マンション八階はどうなっているやら心配…
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-28 10:52 | ひとりごと | Comments(3)

008:飾(月夜野兎)

飾らない笑顔が君のチャームポイントだったはず5年前まで
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-27 23:42 | 題詠blog2009 | Trackback | Comments(0)

授業

北国ならではの授業として
体育の時間にスキー学習がある

小学校なら、校庭に雪山を作り、常に授業があるのだけど
中学、高校になるとスキー授業=スキー場へ行くことになる。

娘もこの前、この授業があり
国際スキー場へ行ったのだけど
帰りのバスでトラブルがあり、カーブを曲がった時に
スキーを乗せたドアがちゃんと閉まっていなかったことが原因であいてしまい、
2名の生徒のスキーが路外に飛び出してしまった。
その1名が娘だったわけで、見事にケースに穴と裂け目が…

今日、謝罪ということでバス会社の方がみえた。なんと所長さんみずから…びっくり。
電話でも平謝りで、こっちがどうしたらいいかわからないくらい丁重に謝罪をうけたから
もういいよって思うくらいなんだけど…
お嬢さんの好みもあるでしょうから一緒にケースを見に行っていただきたいといわれ、
二人で車に乗せてもらった。
ドアの開け閉めまでしてもらい、なんだか慣れないことをされてむずがゆい気持ち。
今まで使っていたケースより立派なのを弁償として買っていただいて
なおかつ大きな菓子折りまでいただいて、
ウチまで送ってもらった時には「ありがとうございました」と言ってしまった私。
車の前で、私と娘の姿が見えなくなるまで90度の角度でおじぎをしていらっしゃった。

誠意ってこういうことなのかなって思った。
いかにも”謝罪にきました、仕事ですから”的なものが見えると
私の性格上、意地悪したくなるのだけど…
お見事と拍手をおくりたい気持ち。

勉強になりました。うん。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-27 23:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

007:ランチ (月夜野兎)

休日は贅沢ランチでリフレッシュ 自分にご褒美明日も頑張る
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-20 21:35 | 題詠blog2009 | Trackback | Comments(0)

体調不良

ここ数日、めまいとふらつきが激しくなり
持病の貧血対策は講じていたのにおかしいなぁと思いつつ
どうにも我慢できず休みの今日、渋々病院へ
一日置きにひじきの煮物を食べ続け

血液検査の結果 
ヘモグロビン11.9
これって今まで見たことない数値
いつも8とか9とか 2桁には届かない状態だったのに
ひじきパワー恐るべし!!
頑張った結果がここに出たことはとても喜ばしいのに
じゃあめまいの原因はなんなんだ???

腹部エコーもとってもらった
ここ10年ほど大事に育てている胆嚢ポリープ
ずっと検査していなかったので調べてもらったら
一個だけだし大きさも今すぐどうこうする問題でもないと言う

じゃあ子宮筋腫の方なのか?
確かに去年より大きくはなっているものの、これもそれほど問題なし

じゃあ…と思いつくことをポツリポツリお医者さんに話してみる。
初めてかかったお医者さんだったけど
自分の先入観で待ち時間3時間、診察3分 という思い込みを
見事に打ち砕いてくれた先生。
なんだろ、ウマが合うというかちゃんと患者と向き合ってくれる人で
親身に話を聞いてくれて、最初は警戒していたものの
”そうそう、それを言いたかった”という私の気持ちを言葉にしてくれて
なんだか安心できる人だった。
こんなに話し込んでいいの?次の患者さん待ってるのに…と
こっちがソワソワするくらい時間をかけて話をしてくれた。



結局はストレスからくる自律神経系がちょっと…という診断になった。
交感神経と副交感神経の切り替えがうまくできていないっぽい  らしい。
常に緊張状態にあり、朝起きても疲れているのは
そういうところにあるんだよと。

抵抗があったけど…安定剤のお世話になってみることにした。
先生も夜勤明けの日勤とか、不規則な生活でしんどい時に使っている薬だそうで
うまく利用して体調をよくしていこうということに。

「今日、この薬を処方したのは2人目だよ。あなたの前の人は男性なんだけど
 目が血走っていて仕事のストレス抱えまくってる人でね。
 前回この薬を出してずいぶん楽になったからと今日きたんだよね」と。

結局は
元凶は仕事=人間関係なわけで…
仕事を辞めなきゃ治らないってことになる

面と向かって「アンタのせいだよ!」といいたいのは山々だけど
言ったところでまたハナで笑われてあしらわれるのが目に見えてる。
この状況をサラリと受け流せるような
毛の生えた心臓が欲しい としみじみ思った。

だって、デリケートなんだもの あたし。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-19 23:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

006:水玉 (月夜野兎)

シャボン玉青空恋し水玉の雲に溶け込む小春日和に
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-15 22:26 | 題詠blog2009 | Trackback | Comments(0)

たすかります。

設定しました。



トラックバック承認機能を追加しました


これでおかしなところからのTBを防止できます。
まめにPCからログインできればいいのですが
できない時に携帯から見て
おかしなTBを見つけた時は悲しいやら悔しいやら…
もうそんな思いをしなくていいとなれば気持ちが楽です。

と、こんな内容をアップするのもちょっとタイムラグがありますが(汗)


なにか不具合がありましたらご一報ください。
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-15 21:33 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

005:調(月夜野兎)

おとなしくしようと決めたら「調子悪い?」と心配されるオフィスの違和感
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-12 23:33 | 題詠blog2009 | Trackback | Comments(0)

私信的な。

うまくいくことばかりじゃないし

悪いことばかりじゃない

悪い時期を知っているからこそ

なにげないことにも

小さな幸せを感じることができる

そんな人でいたい

More
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-09 23:56 | ひとりごと | Comments(8)

004:ひだまり(月夜野兎)

君の手に重ねたボクの手もふわり優しく包むひだまりの中
[PR]
by miniusagi52 | 2009-02-08 23:41 | 題詠blog2009 | Trackback | Comments(0)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧