<   2008年 08月 ( 44 )   > この月の画像一覧

064:可憐(月夜野兎)

可憐さを身にまといつつ咲く花は雑草と言われる強さもまとう
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-30 00:02 | 題詠blog2008

063:スリッパ(月夜野兎)

お揃いのスリッパ並ぶ玄関にフワリ流るる穏やかな時
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-30 00:01 | 題詠blog2008

062:浅(月夜野兎)

浅はかな嘘を見抜いて追及す 女のカンを甘く見るなと
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-29 23:59 | 題詠blog2008

061:@(月夜野兎)

@の後ろよりアンダーバーとハイフンが打てないから赤外線がいい
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-29 23:58 | 題詠blog2008

どれもはずれなし

今年に入ってからずいぶんとはまってしまったもの



a0011808_2326838.jpg


今まで
こんなに面白いと思って読んだ作家さんはいない

ドキドキして
ハラハラして
ウルウルして…

きっかけはこの映画

a0011808_23292269.jpg


Sweet Rain 死神の精度

それぞれの人生の主人公である登場人物が
誰かの人生の名バイプレイヤーとなって登場する
あれ、この言葉ってさっき…と
戻って見ると あ、そういうことか!と理解できると
なんだか爽快な気分になる。

このつながりかたになんともいえない面白さがあって
どんどんひきこまれてしまう。
文章の組み立ても絶妙で飽きさせない。
ただ読むのではなくて頭を使うんだなー
読み終わったあと なんだかボーっとして
ストーリーを反芻してしまう。
エンディングが衝撃的だとしばらく引きずる。

最近

本屋に行くのが楽しみなんです♪
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-27 23:39 | お気にいり

060:郎(月夜野兎)

正統派一郎次郎より太郎昔話は○○(まるまる)太郎
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-26 20:43 | 題詠blog2008

059:ごはん(月夜野兎)

小麦粉の急騰につき白羽の矢 日本人ならやっぱりごはん
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-26 20:42 | 題詠blog2008

058:帽(月夜野兎)

麦わらの帽子に花をあしらって行く夏惜しみトンボ見上げる
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-26 20:41 | 題詠blog2008

057:パジャマ(月夜野兎)

シルク地の高いパジャマはとっておき タンスの中で光輝く
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-26 20:39 | 題詠blog2008

056:悩(月夜野兎)

真剣にAかBかと悩むわけ 社食を選ぶ基準はカロリー
[PR]
by miniusagi52 | 2008-08-26 20:37 | 題詠blog2008

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧