<   2008年 02月 ( 12 )   > この月の画像一覧

発見

a0011808_0351149.jpg

a0011808_23123922.jpg


近場に小洒落たレストラン発見

チキンライスのオムレツのせ

半熟のオムレツを割り
デミグラスソースをかける

ビルの二階の限られたスペースで
厨房エリアが客席ほどもある
サラダとスープ付きのセットメニューなのに
ちゃんとコースメニュー同様のスープに驚き。
軽く平らげられると思いきや
なかなかのボリューム

今もお腹いっぱい。

娘はチーズのせWハンバーグ付きオムライス

若いなぁ…足りないと宣う。

今度はもっとお腹すかせて行こう♪
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-27 23:12 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)

雪のバカ

二日ぶりに出社

日曜はほとんどの社員は不在

一人電話対応に明け暮れた

だって飛行機が飛ばないから。

発送した荷物が相手先に届かず
しかも送った相手が一箇所だけじゃなかったようで
電話を切れば鳴る 切れば鳴るの繰り返し
あたしゃ 昨日は休みだってば!知らんわい!

文句なら雪に言ってくれぃ!

おかげで資料作りがまったく手付かず(涙)

やっとこさ仕事を終えて家路につく

…ウチのそばの道

a0011808_23212235.jpg


車一台通るのがやっと

信号が変わったので渡ろうとするも
車が来たかどうかが雪の壁で見えず。

そういえば朝も 
青信号で横断歩道を渡っていたら
横から車がグィ~~ンって 一触即発
背中がゾッとした

もういいよぉ雪ぃぃ!
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-24 23:24 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

一進一退

今朝も娘の体調が悪く病院へ

喘息治療、また再開となってしまった

体質的なものだから仕方がないのだけど
完治は無理なのか…ちょっと凹む

娘が一番辛いのはわかっているんだけど。

小児科の時と投薬する薬が変わり
微妙に不安

気長にいくしかないんだな、きっと

ちなみに
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-22 23:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)

不調

ほぼ1年ぶりくらいで
娘の発作がおきた

気温差に弱い娘は
昼間プラスでも夕方にはマイナスになる気温差が
一番の大敵になる

病院で点滴を受け、ひとまず落ち着いたものの
明日の朝はどうか…それはそれで心配

今日のお昼くらいに’なんかやばそうだ’とメールがあり
そのメールひとつで
「今日は定時で帰ります」と断言
時間ぴったりにタイムカードを押し退社

仕事に対して
残っている人に対して
罪悪感は…ない

私の代わりに仕事ができる人はいる
でも
娘にとって私の代わりはいないのだから

割り切ること
そう そうすることに決めた

今年になって
会社の姿勢が変わった
有無を言わさんとばかりに
私のすべきことが今まで以上に大量に増えた

そんなことされたって
できることの範囲は決まっている
できないものはできない

できないじゃない どうすればできるかを考えろ
できない理由は聞かない

考えたってできない頭じゃできないんだっつーの

部下を育てようにも
人員削減と言われできず

仕事を選ぼうにも
関連会社とのからみがあるから選べない

効率のいい仕組みを提案しようにも
ユーザーからは拒否られる

ほら
無理じゃん

そんな中で残業するなと?
残業せずしてどうやってこなせというのか

去年の秋から毎日定時で帰れることがない
ずーっとそうだ

今日くらい
娘の具合が悪いときくらい
早く帰ったっていいでしょう

今月から上司が変わった

とてもついていけない

娘の具合が悪いので と言っても 無反応

そうだった

この人にとって仕事に関係のない私情は
仕事じゃないから聞く耳がないんだった

人員削減の対象者として
自分が名乗りをあげた
部下を切って自分だけ残るなんて  嫌だ

それすらスルーされた

ならば

今まで以上に自己主張していくしかない

家庭の事情は 確かに仕事には関係ない
でも
母である以上
仕事より娘が一番
この優先順位は変えられない 絶対 変えない

割り切るんだ
娘が高校卒業するまで
娘のために

仕事は好きだけど
この環境は大嫌い

会社のバカ
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-21 23:20 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

おすすめの一品

バレンタインディにパートさんからもらったことがきっかけ

a0011808_8124124.jpg


ロイズのプラフィーユショコラ

食べた瞬間の驚き!
口の中にトロッとした感触

a0011808_816980.jpg


この薄さの中にキャラメルがしっかり入っている

食べた全員が「んんんっ!何コレ!」って叫んだくらいの衝撃に

’もっと食べたい’の気持ちが大きくなって
1箱、自分のために買っちゃいました
昨日一緒に帰った部下とともに(笑)

ロイズのチョコはどれを食べても結構はずれがないのだけど
もう一回絶対食べたいと思ったのはコレ

他にコーヒー、はちみつ味があります。
昨日、コーヒー味をもらって食べたのですが、
やっぱりキャラメルが好きだな。
あとははちみつ味が未体験なので、今度買ってみよう♪
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-19 08:25 | FOODS | Trackback | Comments(0)

あいうえおかきくけこ

あ  明日は
い  今の
う  産まれて
え  延期
お  遅い

か  彼氏
き  キャパ
く   車
け  倹約
こ  頃

携帯、変換文字の先頭はこんなカンジ。
なんか…パッとしないな。

っていうか、なんだこれ(呆)

この文字を使って物語を…無理か、うん
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-19 00:03 | ひとりごと | Trackback | Comments(4)

なんということでしょう!

大改造 劇的ビフォーアフターで必ず出る言葉です。

いや
そーでなくて。

こんなシャレたことをしてくれた
ダンディe_vans様

ありがとうございますっ!

いやはやビックリですよもぅ。

PCを立ち上げて覗いた時は
’どうやったらYouTubeの動画を、ブログに貼り付けることが出来るの?’
という記事でしたので、私にはコメントするすべもなく退散してまいりました。

そして、そろそろPC落とそうかな、
あ、そういえばe_vansさん、貼り付けできたのかなーと覗いてみたら
どうやらできたっぽい記事があがっていたので

あらーできたのね、よかったよかった

と、記事を読み進んでみたらば…

先頭行の言葉となりました。

んもぅ…なんてことしてくれたのかしらん。
びっくりというか、その
胸のあたりが熱くなっておりますの、えぇとっても。

正直、私はJAZZのよさがわかりません(ごめんなさいe_vansさん)
でも、せっかくのe_vansさんのお気持ち、
しかと受け止めようと聴いてみましたの。

続けざまに3回、聴いてしまいました。

食わず嫌いはダメですね。
ひとつを知って全部を知った気になるのは間違いなんだ。

向き合い方で人との接し方も変わる。
音楽も同じなのかそれとも私が人としての幅が広がったのか(違

JAZZに対しての偏見が少しだけ緩んだ気がします。

ありがとうe_vansさん。
弟は40代突入後の初の子育てを心配しています。
年齢優遇措置はないのかと愚痴メールをよこしたりしてます。
感情表現の下手な子なので
嬉しさ全開にはしないのですが
普段メールすらよこさない子が今年になってメールをくれるようになりました。
それは父になる不安と嫁の体の心配と
誰かに相談するとか、そういうことができない子だからこそ
メールに形を変えて人と接することを望んでいるのかと。
だからこそ遠くから支えになりたいと思っている姉心。

いろんな感情が入り混じった状態でこの曲を聴くと
なんだろう…ジワジワとまた嬉しさがこみ上げてくるのです。不思議です。

お互い忙しくて、いつ本物とご対面できるのか
まったくわからないけれど
産まれた喜びと 会える日の期待を胸に
遠くから見守っていこうと思います。
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-17 00:01 | TB | Trackback | Comments(2)

反則だよ

これを見て娘と泣いた


クレヨンしんちゃんの13年後
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-16 22:06 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

写真いるんですか?

a0011808_062777.jpg

必要だろうか…

自販機を使わなきゃいいだけか。
めんどくさい。

これを機会にやめ…



ないな、きっと。
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-15 00:06 | ひとりごと | Trackback | Comments(6)

イベント

a0011808_2274024.jpg

部署を異動したコからのプレゼント♪

中は、こんなカンジ
a0011808_2282930.jpg


わざわざありがとねーって。
でも、女同士ってどうなんだ??

そしてサプライズ
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-14 22:13 | ひとりごと | Trackback | Comments(3)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧