<   2005年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

冷たい雨

雪の前の今時期の雨は
体の芯まで冷えそうな冷たさ。
去年の今頃はとっくに初雪が降っていたはず…
今年の夏から秋にかけて気温が高かったので
雪虫に似た“羽虫”が大量発生している。
5ミリくらいで雪虫にはある白い綿毛がない虫。
この雨で少し落ち着きそうだけど
かなり…気持ち悪い。
雪に埋もれるのは嫌だけど
羽虫が落ち着くなら一度降ってくれないかなぁ…
出社したらまず羽虫を払うことから始まる。
髪も服も目、鼻、口も…
ありとあらゆる場所が羽虫まみれ。もう嫌(涙)
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-30 13:44 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

気になる

最近すごくお気に入りのCMがある。
牛乳パックが喋るCM。

冷蔵庫のポケットに並んだ開封済みの牛乳パックが
パクパクしながら喋っている。

癒し系バージョン
「奥さん、最近お肌きれいですね。牛乳飲んでるからでしょ
 旦那さんは気づかなくても僕はいつも見てますから」

怒りモードバージョン
「奥さん!むぅ!お宅のゆうこちゃん、間違って反対側あけたでしょ!
 あけるのはいいけど反対側はないでしょ!むぅ!」

いつみても これ好き
ホントに喋ってたら面白いだろうなーって考えたら楽しい。

今日初めて見たバージョンがあった

追い詰めバージョン
「奥さん、間違ってふたつあけたでしょ。
 どうするんですか?え?どうするんですか?」
最後は奥さんが牛乳を飲むシーンなんだけど
手にはグラスが2つ
律儀にも開けたパックに気を使ってるんだーって思ったら
ホントにそんなことがあったらたまらんなーって思った


ありえないけど。
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-28 19:49 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

帰宅

今日も残業、疲れました…orz
明日は休みだから まだいいかぁ…

でも今日は嬉しかった。
まだデートの約束が叶わない彼が
会社まで来てくれて送ってくれたのです(///∇//)
彼も残業だったので時間的に丁度いいと思ったらしく
帰り道に寄ってくれたみたい。

私の部下達はあっけないほど疑いもしなくて(苦笑)
「みにうささんを迎えにきたんですねー」って。
まぁ そうなんだけど。

遠距離恋愛中の彼は 付き合って4年になる彼女と
早ければ来年、遅くても2年後には結婚するらしく
まだ会社にはオフレコでってことで聞いた話だから
知ってるのはごく一部しかいないみたい。
第一印象は今どきの若いおにいちゃんって感じだった。
普段はあまり笑わない人で 怖そうなのに
私の前だと淡々とノロけてくれるんだなぁこれが(苦笑)

そういう話が出来る 気の許せる相手と思ってくれてる
(…と勝手に思っている)それが嬉しい。

地下鉄乗り継いで帰るより
車だと30分も早く家につけた。
彼の気遣いに感謝m(__)m
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-27 23:37 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

この時間じゃ夜食だ

とりあえず喉に押し込んだし、お風呂入って寝るです。
月末は忙しいです(悲)
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-27 00:13 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

林檎

休みだったので一人で出掛けた帰りに
地下鉄に向かう途中にあるデパ地下の果物屋さんの前を通った時
「きゃー」という悲鳴に顔をあげると目の前に大量の林檎が転がってきた。
思わず手を出して拾おうとしたが
片手で一個持つのがやっとのデカい林檎。
自分の荷物もあったから二、三度拾って箱に入れた。
他に通る人が沢山いたのに転がる林檎を見て見ぬフリで
足早に去って行く…
「すいません、ありがとうございます」と女性店員は恐縮。
でもそばにいた男性店員は売り物になるかどうかの判別に真剣で無視。
いいけどね…親切の押売りじゃないしんだし。
でもねぇ…なんだかなぁ…
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-24 16:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

寒いんだけど…

まだ暖房は我慢
だって今年は灯油が高い…(悲)
会社でも皆つけてないっていうし。
誰が最初にギブアップして暖房をつけるのかって
そんな我慢比べ的雰囲気になっている(苦笑)

北海道は冬が長い
本州ならば夏のエアコン費用と
北海道の冬の暖房費用は同じなのかな?
そろそろ洗濯物も外に干せなくなるし(ってゆーか乾かないし)
冬仕度しなきゃだな

考えてみたら北海道は今紅葉シーズン らしい
気にもとめてなかった…orz

冬の前には秋があった
ちょっと顔を上げて
風景を見ることも必要だな。
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-23 23:59 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

新しいシリーズですね

a0011808_21185516.jpg

またしても
心に響く言葉

《サル傷ついた 涙が出た 悲しい時は悲しんだらいい》

つっぱって平気なフリするのも
よくないんだな。

泣きたい時には
泣いていいんだな。
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-22 21:23 | お気にいり | Trackback | Comments(2)

気遣いが嬉しい

がマメにメールをくれる。
今、彼女の元へ向かっている途中の車の中だというのに(苦笑)
のびのびになっているデートを
なんとか実現させようと一生懸命だ。

More
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-21 23:11 | ひとりごと | Trackback | Comments(5)

病院へ

娘の付き添いで学校帰りに待ち合わせて行って来ました。
もう成人しているし1人で行けてもよさそうだけれど
なにせかかるのが婦人科…
さすがに可哀相で1人では行かせられないし
娘も「ついてきて」と言う(そりゃそうだ)
確かに自分もそうだったし…
私が休みの今日、意を決して行って来ました。

先月は実習の過酷なスケジュールと
彼との喧嘩やらなんやらで
眠れない・食べられない日が続いていた
(ここまで母に似なくていいのに(汗)
思いっきり体重が落ちて
生理もくるい始め 不正出血が続いた。
腹痛もしばらく続き さすがに心配になった。

周りは皆 妊婦さんばかりの中では異質な娘
「なんか緊張するし変な目で見られてる気がする」と下を向く。
確かにねぇ…
でも1人じゃないんだから病気かどうか診てもらうんだから
堂々としないさいと耳打ち。

初の産婦人科体験は…
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-21 19:22 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

新コンビ

新しくきた営業担当と二人での初仕事は…
私が間接的にかかわっている部門のミスによる
ユーザーへの謝罪で始まった。
一番タチが悪いのは
この部門の担当者がトラブルの報告をしてこないこと。
担当者の問題意識の低さが問題…
同じミスを何度も繰り返していたことを噂で聞き驚いた。
ナニゲに本人に聞いてもしらばっくれるという始末ゆえ
新営業に相談したところ、これはまずいと出向くことに…

サイサキ悪いなぁ…と思いつつ、二人で頭を下げてきた。
責任転嫁したってはじまらない、
ユーザー側にしてみればミスはミスだ。
うえに立つという立場の責任の重さを
こういう時に痛感せざるをえない。
ただ、私が謝罪する内容ではないことを解っているユーザーが
「みにうささんもいろいろ大変だよな」
「わざわざ謝りにこなくてもよかったんだよ。すまないね」と言ってくれた。
知らないフリはできない内容だもの…誠意は伝えたいと思った。

会社に戻ってから新営業から担当者に話をしてもらった。

どうも私が謝罪に行っている間にもクレームの電話があったようだ…
報告は…ない
どうしてわかってくれないのだろうという
怒りよりも悲しみの方が大きかった

多少ガッカリしながらも仕事に追われていたら
業務終了間際、彼女がきた。
初めてトラブル報告をしてきた。
内容的には言い訳のようなものだったが
それでも報告にきたことの方が大切。

一歩前進…と思っていいかな。
継続することが大事なんだけど…
っていうかクレームがないことが一番なんだけど(汗)
[PR]
by miniusagi52 | 2005-10-20 23:59 | Trackback | Comments(6)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧