いかがなものか

あまりこれといって
必要性を感じなかったので
女性専用車両には興味がなかった。

今年春から導入されたこの車両は
平日の朝9時までの時間限定。
会社の人が噂していたので
自分の目で確認したかったので乗ってみることに。


到着を待つために並んでいると
普通に男性も並んでいた。
無意識なのかどうなのかは不明…
と、何かに気付いて別の車両の乗降口に並び直していた。

地下鉄がホームに入ってきて、乗降口を見ると…

噂どおり、女性専用車両の降り口から男子高校生の集団が。

周りが女性ばかりで、
おじさんと呼ばれる世代は
ハッと気付いて別の車両に移ったり降りたりするけど
男子高校生はまったく意に介さず当たり前のように座ってるのだとか。

噂は本当だった。

これはどう解釈すべきなのだろう?

確かに他の車両より混雑はしていない。
でも入り口にもデカデカと【女性専用】と書いてあるのに、
彼らは見ていないのか?
別にいいじゃん的な?

そう考えると
そのへんにポイ捨てしたり
モラルを無視して好き勝手をするのは
こういう子たちなんじゃないかと思ってしまう。
みんながみんな、そうではないにしろ

ちょっと残念な思い。
[PR]
Commented by 東京メトロン星人 at 2009-08-27 18:43 x
それではお聞きしますが、女性専用車両(以下専用車)に反対している男性(記事中の男子高生が反対しているかどうかは別として)が他の車両(一般車)に乗っていたとしたらどうなるでしょうか?

男性が一般車に乗っていた場合、それは「その男性は専用車に賛成している」と解釈されてしまうでしょう。もしそうなれば、鉄道会社は「専用車は理解を受けている。それなら廃止を考える必要は無い」あるいは「他の路線や時間帯にも専用車を拡大しよう」と判断するでしょう。そうなると、女性専用車両に反対するためには、男性は女性専用車両に乗らざるを得ないのです。仮に「悪法も法」という考えで専用車に従い、別の機会に鉄道会社に直談判しても、「現に多数の男性が専用車に従っている」という事実を背景に突っぱねられてしまいます。
Commented by 東京メトロン星人 at 2009-08-27 18:44 x
(上の続き)
ついでに言えば、「ポイ捨て」も、公共施設で次々と進んでいるゴミ箱の撤去に対して、それでゴミを持ち帰れば「ゴミ箱撤去は定着した」とされ、その辺に捨てれば「ポイ捨ての不届き者」呼ばわりされるというジレンマを、ゴミ箱があればちゃんと捨てるタイプの人間は抱えています。逆に言えば女性専用車両にしろゴミ箱撤去にしろそれを施行した者にとってはどう転んでも「間違ったやり方だ。やめてしまえ。」と責められる心配が全く無い「やったもん勝ち」の施策なのです。
Commented by miniusagi52 at 2009-08-29 00:08
☆東京メトロン星人さん、はじめまして。
 
 この件について、あなたのような意見もあるのだということが
 わかりました。
 ただ、ここで討論するつもりはありません。

 コメント、ありがとうございました。
 
Commented by t-sawachan at 2009-10-04 02:49 x
わたしも この名前の投稿者にこの件で書き込みをされました。
この人はこの件でどこにでも独断を述べているようですね。

不愉快な書きこみですみません。失礼しました。
Commented by miniusagi52 at 2009-10-08 00:00
☆t-sawachan さん、はじめまして。
 あなたのブログを拝見させていただきました。
 確かに同じような感じですね。
 色んな考えがあっていいと思うのです。
 思うのはその人の価値観ですし、非難すべきじゃないと思うので。
 まぁ、合う、合わないというのは自分の価値観で判断しますが(苦笑)
by miniusagi52 | 2009-08-26 00:11 | 未分類 | Comments(5)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧