詠む-5

クリスマスよりも年末大掃除 急かす師走の風うらめしく


















寒さ厳しき折、
気持ちは「いつ大掃除ができるんだろう」

浮き足立つ世の中を横目に
あと2週間のうちの数少ない休みで
どれだけ小掃除を積み重ねて大掃除とするか
それが1番の悩みです。



ホコリがたまっていようがいまいが
遠慮なしに新年はくるんだけどね。
[PR]
by miniusagi52 | 2008-12-14 23:11 | 短歌

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧