long time ago

「トラバでボケましょう 2008 夏~秋 レベル10」お題発表ッス!

ずばり、

「恋文」(ラヴレター)ッス!!!
参加させていただきます。

毎度のことながら サラリとかわしてくださいませ。

**************************************************

いらっしゃいませ
お一人様ですか?
いえいえ、どうぞお入りくださいませ。
さ、ご遠慮なさらずに。



また今日も一人 獲物がひっかかったわ…
さぁ今度はどれくらいもつかしら…楽しみ…


私の仕事は あえて業種別に分類するのであれば接客業ですの。
いろんな殿方にあんなことやこんなことをして
サービスを提供しております。
いえいえ、法にふれるようなことは決していたしておりませんのよ。
もぅ…いやですわ。何を考えていらっしゃるのかしら うふふ。

日々の暮らしに疲れた男性に
好きなだけお酒を飲んでいただいたり
得意な手料理を食べていただいたり
精神的サポートも承っておりますの。

もう何年この仕事をしているか…
確実にベテランの域ですわ
自分でもよく続いているものだと感心いたしておりますの。
天性の才能 とでも言うのかしら
若さと美貌は若い小娘には負けませんことよ。



「店長、また恋文が届いていますよ」

「ふぅ…どうして男ってのは芸がないわね、捨てちゃってちょうだい」

「でもこれ、昨日出て行ったアノ男ですよ?結構しつこかったですし
 一応目を通されたほうが…」

「面倒くさいわねぇもぉ… わかったわ」

 愛しい君へ

君と離れてから
もういくつの夜を数えたか覚えてはいない
過ごした日々を思うと
胸がキリキリと痛んで苦しくなるんだ

僕があれほど好きになった人はいない
いや、好きなんてものではない
すべてだ
君がすべてだった
僕の人生の中で最高の日々だったんだ

僕のわがままで君のそばから離れてしまったこと
本当に後悔している
あの時の僕はどうかしていたんだ
気の迷いだったんだよ
別れ際、プレゼントまで用意してくれた君
何も言わずに笑顔で手を振ってくれた君

あぁ僕はなんて男なんだ
僕を許してくれないか
やっぱり僕には君しかいない
一生のお願いだ
僕を君のしもべにしてほしい
もう二度と君を離さないと誓うから



君の太郎より


一生のお願いって言われましてもねぇ…
太郎様…でしたか?
えっと…どの太郎様でしたかしら
客商売ですから 名前と顔は覚えるようにしてはいるんですけどねぇ

え?ストーカーか?ですって?
いえいえ、こういうのは日常茶飯事ですから大丈夫ですわ

それにしても
私がお渡ししたプレゼント
絶対にあけないでくださいと何度もお願いしたはずですのに
帰られたお客様は必ずあけてしまうようですの
そして現実に気づいて
必ずといっていいほど恋文をくださるんですのよ
私の元へ帰りたい…って

そういわれましてもね こちらも商売ですから
割り切って考えていただかないと困るんですよ

料金ですか?
一切いただいておりませんの えぇ本当です
でも提供させていただいたサービス料金分はいただかないと
趣味でやっているようなもんですけど 
世の中 give and take でございますわよね
料金の代わりといってはなんですが
私は殿方から接吻をいただいておりますの
それだけかって?
えぇ、それだけです。
私が満足するまで 長い長い接吻をいただいております
それだけで十分なんですの

天性の才能と申しましたでしょう?
私のこの若さは殿方の精気をいただいて保っているんです
一度の接吻で5年二度で10年
殿方の寿命が短くなってしまうんですけどねぇ
皆さん「君となら死ぬのも怖くない」と言われますから交渉成立 ですわよね?

え?プレゼントですか?
あれは世間では玉手箱 とか呼ばれているようですわ


私の名前?

あら…もうご存知なんじゃ…?


乙姫と申します

たっぷり時間はございますわ
楽しい時間を過ごしましょうね…うふふ…

**************************************************

■□■□■□■□■□【トラバでボケましょうテンプレ】■□■□■□■□■□
【ルール】
参加:
 お題の記事に対してトラバしてボケて下さい。
 締切りは1つのお題に対し30トラバつく、もしくは10月31(金)夜中23:59まで
 1つのお題に対しては1IDにつき1トラバ(1ネタ)とします。
 お題が変われば何度でも参加OKです。

チャンプ:
 お題を出した人が独断で審査しチャンプ(大賞)を決めます。
 チャンプになったら王様です。以下の特典と栄誉が行使できます。
  1.お題を出す
  2.言いたい放題な審査をする
  3.次のチャンプを決める
 何か困ったことがありましたら開催事務局までどうぞ。

企画終了条件:
 みんなが飽きるまで、もしくは開催事務局が終了宣言を告知した時です。

参加条件
 特になし!
 ※ 以下あれば尚可!!
 ブログをもっている。あるいはこれから作成する。
 トラックバック機能が使える。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元     毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
 開催事務局  ボケトラの穴     http://trana88.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

締め切り間際に必死で書いてみました
誤字脱字もしもあってもご了承ください。

いつものことながらボケてません
はい、すみません。
[PR]
トラックバックURL : http://miniusagi.exblog.jp/tb/7620730
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by e_vans at 2008-10-31 23:49
ご参加ありがとうございます。
ああ、そういう舞台裏があったのかと。
見てはいけない物を見てしまったような気がしました。
Commented by bucmacoto at 2008-11-01 15:14
すっとんとステップダウンするのではなく、なだらかになめらかに落ちてゆくこの落ち方。
なかなかいい雰囲気です。
Commented by miniusagi52 at 2008-11-01 22:55
☆ e_vansさん、間に合ってよかったです。
 どういうストーリーにしようかと悩んでいるうちに締め切りが迫り
 震える指で必死にタイピングしました。
 最近、仕事でもこんなに必死にタイピングしたことありません。
 思った形にならなかったけどひとまず満足です、はい。

☆bucmacotoさん、ボケをまだつかみきれずにいます。
 笑いの難しさを痛感しておりますよ、はい。
 参加するたび、落ち込んでます(苦笑)

 
Commented by ho_neko at 2008-11-01 23:58
なんと、海の底ではそんなことが起こっていたのですね…。
おとぎ話の謎が解けました。
Commented by yumi_si at 2008-11-02 05:13
乙姫様、年を重ねても色気ムンムンですわね。
とても羨ましいですわ。

確か、お伽草子では浦島太郎が亀(姫)を釣り上げてしまうのですよね。
釣り上げられるのもお客様を連れ込むための作戦ですかね?
策士ですわね……。
Commented by katuo0076 at 2008-11-02 10:27
と言う事は、亀をいぢめる子供たちも仕込みという事だったのですね。あやうく騙されそうになりました。(ぇ、何時?
Commented by miniusagi52 at 2008-11-02 21:16
☆ho_nekoさん、自分の見てる世界だけが現実とは限らないのです。
 こどもに聞かせる御伽噺の裏側ってこんなもんです(ホントか?

☆yumi_siさん、御伽草子の話は知りませんでしたが
 なにかしら営業をしなければお客はきませんからね。なにしろ海のソコですし(笑)
 もっとエロネタとも思ったのですが、締め切り間際ではこれが限界でした。
 ちょっとだけ悔しいですが、はい。

☆katuo0076さん、子供たちは間違いなく仕込みです。
  若いうちからの教育が大事です(え?
 
 >あやうく騙されそうになりました。(ぇ、何時?
 子供と動物はいつの時代も可愛いものです(たぶん
 騙されなくて本当によかったです、はい。
Commented by naritto at 2008-11-05 14:36
乙姫乙。
鯛や平目の踊り食いをしてみたい今日この頃です。

この話はとりあえず、息子にしてみます。

Commented by ormoa at 2008-11-05 17:28
乙姫サイコー。

いや、白くなっても本望です。
ぜひ、よろしくお願いします。

ちなみに、本当に乙姫という楽しい遊び場があります(笑)
Commented by gennons at 2008-11-06 19:12
昔見た「裏筋太郎」っていうビデオを思い出しました。
映画ですよ!映画!
あと僕が乙姫ならキス魔になって前世に帰りたいです。
Commented by miniusagi52 at 2008-11-09 22:38
☆narittoさん、子育てにはあまりいい影響はないかと(汗)
 オトナの御伽噺もあるんだよと、それだけ伝えてください(え

☆ormoaさん、その楽しい遊び場に行ったのですね。
 白くならない程度にお楽しみください…(笑)

☆gennonsさん、おめでとうございました!
 独特の世界に圧倒されましたよ。
 
 キス魔、うん。わからなくもないです(え?
by miniusagi52 | 2008-10-31 23:45 | TB | Trackback | Comments(11)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧