タイムリーなのかわからないけど

エキブロでひっそりとマグロ祭りが行われていますが、

本日は娘の舞台、高校演劇発表大会でした。

今年、娘は当初舞台監督でしたが、
役者の一人が先月急に退部し、
急遽 娘が代わりに出ることになり、
大慌てで台詞を覚えて今日をむかえたのです。

朝、一緒に家を出て地下鉄に乗っている時
「お母さん、ちょっと手、握って…緊張する…」
指先が冷たくなって震えてる娘。
「大丈夫。十分練習したんだから。
 ステージに立てば肝がすわるから。力んだらだめだよ」と手を握る母。
あえて頑張れとは言わない。


脚本は高校演劇では有名な物で 宮沢賢治の銀河鉄道の夜をモチーフにした
”祭りよ 今宵だけは悲しげに” というものです。

題名を見て、なんてタイムリーなんだと一人で感激。
このマグロ祭りを知らない人には絶対にわかってもらえないのが悔しいです。

あ、悲しげに というのはちょっと違いますね。
祭りだけです、えぇ。

正直…私はストーリーをよく知らず(無知)
娘に台本見せてと言っても楽しみにしておいてと見せてもらえず…
その分、新鮮に約1時間の舞台を堪能しました。

高校生のお芝居 ちょっと甘く見てました。
…泣かされました。

□キャスト ジョバンニ
       カムパネルラ
       老婆
       ゾンビ
       教授
       助手

ほら、ここにも教授と助手 なんて…(自粛)

STORY
貧しいジョバンニと友人を助けるために死んだカムパネルラ、
二人の少年は銀河鉄道に乗って幻想的な宇宙を旅する。
青空文庫「図書カード:銀河鉄道の夜」より


娘は老婆の役でした。
この衣装作りが私を睡眠不足にした元凶ですが。
親の贔屓目ですが、毎日頑張ってきた結果が十二分に出せた気がします。

この出演順は、各高校の部長がくじ引きで決めるのですが、
6日間もある大会の中でなんと同日、
まったく同じ脚本の高校があって…こりゃ試練としかいいようがない…

娘の学校は本日トップバッター
初回にもかかわらず、客席は超満員。
去年優秀賞だったせいなのかな?(おととしまではまったく賞に無縁だったらしい)
演出も凝っていて客席が大爆笑だったり 一体感があった…気がする。
発表が終わったあと、幕外討論というものがあって
客席から質問や感想などが寄せられる時間があるのですが、
次に出演する高校から意見があったり、ちょっとハラハラ。

結果はどうなるだろう。
一生懸命やって気が抜けたのか、帰ってすぐ寝てしまった娘。
お疲れ様。よく頑張ったね。
母も、頑張ったよ(誰も褒めてくれないから)

あ、この人は褒めてくれました♪
ありがとです。
[PR]
by miniusagi52 | 2008-10-11 21:29 | お気にいり

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧