原作までもお気に入りに

今週はずっと忙しくて(涙)

先週、時間を無理やりつくって観て来ました♪

Sweet Rain 死神の精度

あらすじ

死神の千葉(金城武)の仕事は、不慮の事故で亡くなる予定の人物のところに7日前に現れ、
その人を1週間観察し、その生死を判断すること。
雨男の彼はその日も雨の中、7日後に死を迎えるはずの
27歳の会社員一恵(小西真奈美)が現れるのを待っていた。
やがてメーカーの苦情係として働き、疲れ果てて仕事を終えた彼女が姿を見せ……。
(シネマトゥデイ)
Yahoo映画より


感想

この映画を芸能ニュースで取り上げていた時、金城武が「続編も…」みたいなことを
言っていたのが気になった。
実際に映画を観て、オムニバスっぽい作りの中で3つのストーリーだけで
どうしても残り3つのストーリーが気になり原作を買ってしまいました。
なんだろう。すごく感銘を受けてしまった。
台詞まわしとか、会話とか、耳に響く言葉がスーっと入ってくる。
難しく考える必要もなくて、でも心理面にぐっと入ってくる。
1つ目のあと、2つ目をみていて「ん?」と思う部分があり
2つ目を終えたあと3つ目が始まる時「あー!そうだったのか!」と納得。
なんて深いんだろうと思った。

最後の最後、金城武演じる死神’千葉’は
《見送り》 《実行》
どっちを選んだのだろう。初めてみた青空の美しさに気持ちは変わるのか?

この映画の中で歌う藤木一恵の歌がずっと耳に残る。
いい映画だったなぁと思える映画でした♪
[PR]
by miniusagi52 | 2008-03-29 23:42 | 映画

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧