なんということでしょう!

大改造 劇的ビフォーアフターで必ず出る言葉です。

いや
そーでなくて。

こんなシャレたことをしてくれた
ダンディe_vans様

ありがとうございますっ!

いやはやビックリですよもぅ。

PCを立ち上げて覗いた時は
’どうやったらYouTubeの動画を、ブログに貼り付けることが出来るの?’
という記事でしたので、私にはコメントするすべもなく退散してまいりました。

そして、そろそろPC落とそうかな、
あ、そういえばe_vansさん、貼り付けできたのかなーと覗いてみたら
どうやらできたっぽい記事があがっていたので

あらーできたのね、よかったよかった

と、記事を読み進んでみたらば…

先頭行の言葉となりました。

んもぅ…なんてことしてくれたのかしらん。
びっくりというか、その
胸のあたりが熱くなっておりますの、えぇとっても。

正直、私はJAZZのよさがわかりません(ごめんなさいe_vansさん)
でも、せっかくのe_vansさんのお気持ち、
しかと受け止めようと聴いてみましたの。

続けざまに3回、聴いてしまいました。

食わず嫌いはダメですね。
ひとつを知って全部を知った気になるのは間違いなんだ。

向き合い方で人との接し方も変わる。
音楽も同じなのかそれとも私が人としての幅が広がったのか(違

JAZZに対しての偏見が少しだけ緩んだ気がします。

ありがとうe_vansさん。
弟は40代突入後の初の子育てを心配しています。
年齢優遇措置はないのかと愚痴メールをよこしたりしてます。
感情表現の下手な子なので
嬉しさ全開にはしないのですが
普段メールすらよこさない子が今年になってメールをくれるようになりました。
それは父になる不安と嫁の体の心配と
誰かに相談するとか、そういうことができない子だからこそ
メールに形を変えて人と接することを望んでいるのかと。
だからこそ遠くから支えになりたいと思っている姉心。

いろんな感情が入り混じった状態でこの曲を聴くと
なんだろう…ジワジワとまた嬉しさがこみ上げてくるのです。不思議です。

お互い忙しくて、いつ本物とご対面できるのか
まったくわからないけれど
産まれた喜びと 会える日の期待を胸に
遠くから見守っていこうと思います。
[PR]
by miniusagi52 | 2008-02-17 00:01 | TB

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧