GW公開映画の定番

名探偵コナン
紺碧の棺
を観ました。

毎年必ず娘と一緒に行くと決めている映画です。
事前にチケット購入して
一番後ろのド真ん中の席をGET
ゆったり楽しめました(^-^*)

STORY
太平洋に浮かぶ神海島が舞台
その島にある古代遺跡「海底宮殿」には
300年前に実在した女海賊が遺したお宝が沈んでいるという。
休暇でこの島を訪れたコナン一行とトレジャーハンターが遭遇し
殺人事件に巻き込まれていく…

感想
ネタばれというか
単行本57巻までそろえている私としては
映画が始まった直後に犯人の目星がついてしまうのがちと寂しい(苦笑)
STORYとしてはよくまとまっているし
ハラハラするシーンもあり ホロリとくるシーンもあり
阿笠博士のつまらないダジャレありで
うん、よかったんでないかい?

超満員の席で
何度もトイレに立つ親子連れ
座ったと思ったらまた?って感じで…お疲れさまです。
興奮したのか大声を上げる子供に手をやいて
一番前の一番みづらい席に移ったお母さんもいた。

結構1人で映画館に行く自分としては
娘とはいえ誰かと一緒に行くのは
無意識に気を使っているみたい

映画のあと一緒にランチをして
その後、会社に行かなければならず途中でわかれたのだけど
なんだか1人になったことで楽になったような(ダメ
慣れっておそろしー…
[PR]
by miniusagi52 | 2007-04-30 22:07 | 映画

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧