ちょっと落ち着いたので

いやービックリしました。
何が起こるかわからないもんですね。
普通に生きるって難しい。

急な出来事にパニクってしまったまま携帯から記事アップしたので
どうにも意味不明なままですいません<(_ _*)>

事の起こりは金曜日、残業を終えて
部下と二人で地下鉄まで歩いているときでした。
改札の数メートル先で突然の激痛にみまわれ歩けなくなりました。
何もしてないんです。ただ歩いていただけ。
数日前から’ちょっと変だな’とは感じていたけど
足を組んで座るクセがあるからそのせいだと思っていました。
痛む場所が足先とか膝とかならなんとか動かしようがあるけれど
右足の付け根、股関節ってやつですか。そこが動かないんですよ。
部下が驚いてアタフタしてるので、心配かけちゃまずいと思って
「大丈夫、大丈夫」といいつつ無理やり動かしてみるけど
どうにも痛くてたまらない。
それでも一緒にいる間はどうにかごまかして平気なフリをし続けてみた。
でも限界。
地下鉄を乗り換えて部下と別れたとたん、動けなくなった。
どうしよう、人を呼ぶのは恥かしいしな…
結局、我慢したまま休み休み足を運ぶ。自分でもすごい根性してると…思った。

やっとの思いで家に着いたものの、
安心したら全然動けない。常に娘に支えてもらわないと動けない状態に。
翌日は土曜日だから、休みの病院が多いかもしれないからと
近場であいてる整形外科を娘がネット検索してくれて昨日、朝一で向かった。
土・日・月と年内最後の3連休を取ったのに
土曜日は出てきてほしいと上司(女)に頼まれたため向かう予定だったが
病院に行ってから出社すると電話を入れる。

診察はレントゲンとMRIを撮っての説明。
レントゲン写真に先生が分度器付の定規で
赤い色えんぴつで印をつけていた。
先生いわく
普通の人は(私は異常?)股関節の傾斜角が45度
みにうささんの場合は48度あるんです。
どういうことかというと、人より足にかかる負担が大きいということなんです。
急に痛むということは、あまりないんですが
MRIでも異常はみられないので関節に炎症を起こしていると思われますね。

触診した時、先生が「ここは?ここは痛いですか?」と押さえながら足を回すので
痛くなかった所まで痛い感じがしてきた。
「スカート下げて。注射しましょう」

・・・えっ!ここに?こんなところに注射??
無理!無理!!ぜったい痛い!!(みにうさフリーズ)

看護士さんが注射器を持ってくる。
先生「ここ、痛かったよね?」
私「いえ…それほど…」
先生「あれ?さっき痛かったよね、ここ」
私「えー・・・大丈夫かもしれないです」
先生「ここは?こっちだった?」
私「・・えっと・・・(本当に痛くなくなったよ…)」
先生「ん~じゃ、注射はナシ」

・・・子供か あたしゃ・・・orz

下の娘が診察室の中にも付き添ってくれてたけど
ものすごーく呆れた目で見てる。
ん~だって痛くなくなったんだもん。ホントだもん。嘘じゃないもん。

でもやっぱり1人じゃ歩けない。
先生「松葉杖、出しましょう」
私「大丈夫です。そんな大げさにしなくても」
先生「だって1人で歩けないでしょ?これから仕事でしょ?無理」
私「・・・はい」
先生「痛みが落ち着くまで負担かけないようにしましょう」
私「はい」

会計が終わるまでの間、松葉杖の使い方の指導を受ける。
痛い右足を出すと同時に杖を出してください と言われても
体が全部同時に出る。
あれ?もう一回。
・・・こう?なんで左右がばらばらに動くんだ?
っていうか動かしてるのは自分なのに…こんな不器用だったか?私
ずっと杖の先ばかりをみて必死になる。
指導する人が「前、向きましょうか」というけど見れない。
何度やってもうまく動かせない。
手にばかり力が入ってしまって「腋の下でしっかりはさんで」と言われる。
・・・腋の下痛い(涙)
とりあえずこんな感じっていう説明だけを聞いて終わりにする。
自分の中で’ごめん松葉杖、仲良くはなれないみたい’と見切りをつける。
しかも会計時、松葉杖の保証金として五千円かかると言われる!ビックリ!!
返却する時に使用料500円だけいただいて残金は返却します とのこと。
念のため余分にお金を持って出て正解だった。

全部を終了させ、外から会社に電話を入れる。
私「松葉杖になっちゃいました」
上司「えぇ?!」
私「行かなくてもいいですか?っていうか松葉杖で会社までいくことが無理みたいです」
上司「いいよいいよ。安静にしてなさい。明日出てくればいいから(笑)」
私「えぇぇ!!!鬼ぃー(笑)」
上司「冗談だって(笑)とにかく早く治しなさい。出てこなくていいから」

ってことで、せっかくの3連休が安静にするための3連休になってしまったのです。
昨日はかなり痛かったけれど
今朝起きてだいぶ痛みが治まってきています。
それでも片足をひきずる形でしか歩けないけど…
見切りをつけた結果、家の中の移動には娘の肩と
家具の端々を利用しての移動になっている。
明日、病院に返却に行こう…

なにが原因かもわからない
ただ

ひとつ

体重の増加はあまり望ましくないですね



お医者さんがボソッと言った。

えー


そういうこと?
[PR]
Commented by colortail at 2006-11-05 22:50
あらっ。。。。。大変なことに。。今は痛みはいかがですか?
松葉杖を使うと、ちょっと楽になりましたか?
急に痛むというのはなんでしょうね。でも「注射」の言葉で子供のように痛みがなくなってしまうみにうささんが可愛いです^^ふふ。
どうか安静になさって下さい。会社がせかしたら、今度こそ本当に鬼ーっていっちゃって(笑)
Commented by earll73 at 2006-11-05 23:11
えー。
いきなりそんな事態に。
根性出して家までたどり着くのも、みにうささんらしいですね(笑)
連休ゆっくり休んだら明日は大丈夫そうですか?
お大事にー。
Commented by snowdrop99 at 2006-11-06 00:46
股関節はつらいですよね。私は中三の時、原因不明(やはり太りすぎといわれたけれど(ーー;))で股関節が痛くなって、市民病院に通院していました。
松葉杖まで使ってませんが、赤ちゃんのときの亜脱臼のせいかもしれないといわれました。
今思うと受験のストレスかなぁ。。

みにうささんもしばらく無理せずにゆっくり休んでくださいね。
Commented by けいこ。 at 2006-11-06 02:06 x
なんか、もう読んでるだけで痛くなってきました。(うぅ..)
明日、大丈夫ですか? ちゃんと行けますか?
最近、更新が多くって喜んでたんですけど..
ほんと、心配です。
ムリしちゃうタイプの人ほど、長引いたりしがちです。
お大事に。*・゜☆
Commented by HarryBlog at 2006-11-06 08:31
松葉杖って疲れるんですよね。病人の為の道具とは思えない。
お大事に。
Commented by panchan1121 at 2006-11-06 09:17
炎症でも、早くてよかった
私が膝の炎症で最後に行った医者は、
「人間の身体はもともと、いわゆる“理想的な形”からは微妙にちがっていて何かの弾みでそれが窮屈になるから痛くなったりすることがあるんです」
とあっさり言ってました

ま、体重増と運動不足と私も言われましたけど(汗)

腫れが引くまでは無理はしないで娘さんに甘えたら?(笑)
Commented by sakura-53 at 2006-11-06 10:32
足の調子どうですか?
無理して動いちゃだめですよ。
家にいると、
ついつい動きたくなるかもしれませんが
がまんです。よ。

(最近ゆっくりとブログができなかったので
 私の方こそごぶさたしていてごめんなさい。
 企画もなかなか参加できなくてごめんなさい。
 また遊びにきます!)
Commented by kozutuming at 2006-11-06 18:18
松葉杖は・・・タオルとか巻いてみてはどうでしょう?
慣れる頃にお別れとなる不思議なアイテムですよね。 お大事に。
Commented by bucmacoto at 2006-11-08 02:13
女性は高齢者(ぉぃっ)になるに従い、変形性股関節症とか慢性間接リウマチの頻度が増えると聞きます。 炎症反応が長引くならステロイドで消炎してでも骨の変形を防いだほうがいいこともあるみたいですから、我慢できるからと放置はしないでくださいね。
Commented by harvestrain at 2006-11-08 10:53
大丈夫!?
動けない程って。。。(・・、)ヾ(^^ )ナクンジャナイヨ

あ、でもうちも股関節が痛くなるのはよくあるぞー。
お出かけして歩きっぱなしとかそんなんだと痛くなる。(ぇ
あ、ただの運動不足?www

松葉杖って、メンドクサイというか嫌だよねぇ。
昔、靱帯を痛めてギプスはめられたときに何ヶ月かつかったけど、
結局、松葉杖使わずにうごいちゃって、元気な方の足が具合悪くなるという体験をしました。^^;
嫌だけど、言われたとおり使っておいた方がいいかも。
元気な方の足が、具合悪くなるよ。
Commented by miniusagi52 at 2006-11-09 20:40
みなさん、コメントありがとうございました<(_ _*)>

☆colortailさん、注射は嫌いじゃないけど場所によりますよね(汗
 自分の中で注射するほどのことじゃないと診断をくだしたってことで(苦笑

☆バントさん、負けず嫌いもここまでくると誉めてもらいたい(笑
 自分でできることは自分で と思ってます。
 娘に「こういうときくらい頼りなさい!」って叱られたけど。

☆snowdrop99さん、ホントにつらいです。
 体重のことを言われたけど妊婦の時は今より10キロは多くても平気だったから
 なんだか腑に落ちないですよ、うん

☆けいこさん、無理したくてもできない(苦笑)
 ボチボチやっていきます。

☆はりパパ、結局初日だけでした松葉杖…
 すごく肩こりを増徴させるアイテムだと知りました。

Commented by miniusagi52 at 2006-11-09 20:47
☆panchanさん、お医者さんにもよるのかなって思いました。
 初めて行った病院だったけど、すごく丁寧に説明してくれて安心しました。
 いつもさぼってしまう薬も真面目に飲んでます。偉い?(笑)

☆さくらちゃん、動けないストレスっていうのもあるよね(苦笑)
 娘が協力してくれてるから助かってるよ。

☆kozutumingさん、タオル、やってみたけどそれでも無理でした。
 私にはむいてないのかもしれないです(苦笑)

☆bucmacotoさん、ただの関節の炎症みたいです。変なものではないと。
 高齢者…そっかぁ…高齢…(涙)

☆はべちん、そうそう反対の足も痛い状態、まさに(汗
 松葉杖で階段を降りる時、前のめりに落ちそうになったから
 私には向かないって思った(苦笑)
 
Commented by harvestrain at 2006-11-10 11:18
み、みにうさどん。。。余計な痛いツッコミしていい?(笑)
妊婦の時と、今と、年齢が違うんぢゃぁ・・・?
年齢が違えば、筋力や基礎体力はもちろんのこと、
関節の強さや筋繊維の強度、骨の強度もかわるべ。
妊娠して出産してるって事は、
若い頃よりも、それだけ骨のカルシウムも減ってるって事だし。

ニゲチャオーット......(((^^;
Commented by miniusagi52 at 2006-11-10 22:47
☆はべちん、言い逃げかよっ!(笑)
 そうだねぇ…骨密度を測ったのは…8年前かな。
 その時は年相応だって診断だった。
 毎日牛乳飲んでカルシウム補給はしてるんだけどね。
 無理がきかなくなってきてるってことだよね。
 優しくしてもらわにゃ~♪

Commented by harvestrain at 2006-11-12 21:51
ただいま。(笑)
またいい逃げモード。(ぇ
日本人の大人って、牛乳のカルシウムを効率よく吸収できる体質じゃないんだって。
だから、一緒にカルシウムの吸収を助けてくれる栄養素を持った食品と食べると良いらしい。
相性のいい相棒が何かは、調べて。忘れた(ォィォィ
Commented by miniusagi52 at 2006-11-20 22:08
☆はべちん、あー遅すぎだけどおかえり(笑)
 私の場合、鉄分もとらなきゃだから色々ね(;^_^A
 相性のいい相棒、食べ物も人間も一緒だよね(え
by miniusagi52 | 2006-11-05 22:19 | ひとりごと | Comments(16)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧