優柔不断なO型です

たくさんの人に影響をうけやすい性格です。

’あぁそうだな’
’そういう見方もあるんだ’
自分の中では絶対みつけられない答えを導き出してくれた人を尊敬すらしてしまう。

言葉の持つ重さ、影響力は感じ方しだいでどうとでもとれるけれど


努力は天才に勝つ

これは高校3年の時の担任の言葉。

どれほど才能に恵まれて天才と呼ばれる人でも
日々努力を積み重ねてきた人には勝てない
また、努力を惜しまなければ天才にだって勝つことができる

この言葉にえらく感銘を受けました。
どんなことをする時も この言葉が頭に残っていて
適当でいいや とか 
手を抜いて楽をしよう とか
そういうことができなくなってしまった…(いいのか悪いのか)
後天的な私の性格を作り上げた要因でもあるといえる。

小さなことからコツコツと
とはギャグにさえなってしまっているけれど
でもホントにそうだと思う。
若い頃はとにかく何事も勉強
仕事に就いてからも若い頃は知識を吸収するための努力をする
その知識を生かして臨機応変な対応がとれるには経験が物を言う
日々流されて仕事をするなら
この経験がどこにも生かされないのだろう
いくら学生時代に成績優秀であったとしても
仕事で’使えない’というのはこういう部分ではないかと思う。
教科書にもマニュアル本にも載っていない’経験’という知識の蓄積。

そういう意味で同じミスをしないための努力は経験の中で培われていくものだと思う。

娘が先生と呼ばれる職業について、余計に言葉の重要性を意識してしまう。
いくら子供相手とはいえ先生の影響はすごいんだよと
日々洗脳するかのごとく言っている。

真逆でいえば
人を傷つける言葉も ずっと人の心の中に残るということなわけで
人間だけが持つコミュニケーション能力として
良薬にもなれば毒薬にもなる’言葉’は
ちゃんと使わなければ・・・と。

下の娘が「お母さんの言うことってなんでも納得できるんだよね、不思議だ」と
ついさっきの会話(笑)
相手に伝えたい、わかってほしいという気持ちの表れが
言葉の温度として伝わるのかもしれない。

ただ
どーでもいい相手には
・・・ホントに低体温な言葉しか投げられない未熟さが
自分にとっての反省すべき点(悲)

ちなみにこの担任、
ここまで人に影響を及ぼしているにもかかわらず
自分が言った言葉すら覚えていないということが
数年前の同窓会で発覚

これはショックだったホント

・・・まぁ・・・いいんだけどね ┐( ̄ヘ ̄)┌


26.○○が私の人生を変えました






■□■□■□■□■【ブログすごろくテンプレ】■□■□■□■□■
【ルール】
 投稿した記事のURLの下一桁をサイコロの目として進めていきます。
 前回の記事にTBして進めて行って下さい。
 100マスのすごろく盤を何日でクリア出来るか?!

 企画終了条件は
 100マスクリア出来るか、自分自身でドロップアウトした時です。
 詳しい企画内容や参加表明はこちらの記事から
 http://earll73.exblog.jp/4415044
 随時参加OKです。

 ※誰でも参加出来るようにこのテンプレを記事の最後にコピペして下さい。

 企画元 毎日が送りバント http://earll73.exblog.jp/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

00:参加表明
06:あの時私は若かった
12:気になって気になって仕方のないこと
20:オフ会
25:ヤバイヨヤバイヨ!(出川風)
26.○○が私の人生を変えました
+9=35.私の幸福論

むむ・・・これは難しい・・・
[PR]
by miniusagi52 | 2006-10-12 01:42 | すごろく記事

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧