美容師さんの愚痴

今日は休み。
でも出社せにゃならずで・・・

午前中は行きませんと宣言し
2ヶ月行ってなかった美容院へ。
6月に入れたカラーがずいぶん不評だった。
赤をベースにした色で私にしては暗すぎた。
だからオレンジ系で明るくしたかったし
この暑さでブローするのも暑苦しくて
バッサリやっちまおーってことで。

受付を終えて案内された椅子に座る。
カタログを見ながらカットするヘアスタイルを決める。

そのあと

おもむろに美容師さんが語り始める。

「昨日はね、午後から誰もお客さんがこなかったんですよ。
 16時過ぎたら来るかなーって思ってたのに全然こないんですよ。
 18時近くなってやっと来たお客さんに「いらっしゃいませー」って
 スタッフ全員で出迎えたんですよ(笑)今日も午後は暇になりそうです」

ためいき交じりに話す。

そりゃそうでしょ。
だって3連覇をかけた大舞台だもの。
みんなテレビにかじりつきたい気持ちは一緒。

道民はみな、一丸となって駒苫の勝利を願っていた。

仕事に行く前、いつも行くスーパーに飲み物を買いに寄った。
いつもBGMが流れる店内に
今日流れていたのは高校野球のラジオ放送だった!

若い子ばかりがイヤホンをつけて音楽を聴いているわけじゃなく
老若男女 地下鉄の中でも やたらと見かけた。

そういう私も地下鉄の乗り換えのわずかな時間
携帯からニュース速報を検索。
この時2-0
大丈夫。まだいける。

会社に着く。
バタバタと仕事をして一息ついた時
「4-3で終わったって」
と誰かの声。

勝利と受け取れない言葉に
寂しさと
ショックと
安堵の感情が入り混じる。

ありがとう
プレッシャーに負けずに
よくがんぱったね
お疲れ様と 拍手を送りたい気持ちになる。

一生懸命は伝わる。
昨日の試合は
延長戦になって13回のあたりから
まともに見れなかった。
涙が出てくるんだもの・・・
自分の子供が出てるわけでもないのに苦しくて・・・(苦笑)

だから今日、仕事になってよかった。
見れなくてよかった。

道産子の誇り。
感謝の拍手を送りたい。

そして勝者にも感謝を。
いい試合を見せてくれてありがとう。
[PR]
by miniusagi52 | 2006-08-21 22:27 | ひとりごと

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧