もう弱音?

娘の愚痴につきあってみた。

まぁ言いたいことはわかる。
園に対する要望として親の一人が書いた連絡ノート
「子供を呼び捨てにしないでほしい」
この一文で
園に通う子供すべてに‘ちゃん’‘君’をつけること となったそうな。

人それぞれの考え方はあるだろう。
個人的意見で言えば
親しみを持って呼んでくれるのだから
全然問題ないと思う。
でも、自分の子が呼び捨てにされるのが許せないという親もいるだろう。

それにたいして何の説明もせず
言われた通りに変えるというのは如何なものか。
ほかの親の考えを聞いてからでも遅くは無いと思うのだけど…
じゃあ、ほかの親が
「呼び捨ての方が親しみがあっていいから呼び方を変えて」と言ったら
どうするんだろう?
問題はソコにあるんじゃないのか?

娘は即行 先輩の先生に叱られたそうな。
無意識に呼び捨てにしてしまったから…
「さっき言われたばかりでしょ!」と言われ
「すいません…」と謝ったと。
娘が言うには
他の先輩先生が呼び捨てにしても叱らないくせに
なんで自分だけが…と納得がいかないようだ。

それに加えて
「学生の時みたいにバカ笑いができない」
「話の合う人がいない」
「なんか遠慮してしまって肩苦しい」
しまいには
「私が考えている教育ができない」

愚痴のオンパレードだ。


まぁ溜まるものは吐き出さなきゃね。
・・・とココでいつも言われている受け売りだけど(笑)

でも言わせてもらうわ と切り出した母。

学生気分が抜けないからそういう考えになるんだよ
社会っていうのは違うの。簡単なもんじゃないの。
面白おかしい会社なんてあるわけないじゃん、甘ったれてるわ。
自分の教育方針が生かせないっていうのはうぬぼれだよ。
組織に属さない一匹狼的にやりたいなら園で働くのは無理だわ。
せっかく学校行って資格とって
それでも就職先がなくて泣く泣く違う仕事についた人のこと考えたら
そんなセリフは吐けないよね?

母がここまで言ったら
娘は黙ってしまった。

母も黙る。

そして娘が言った言葉は
「そう考えたら…私はまだいい方なんだよね…とりあえず寝とくわ」

ヽ(*ω。)ノ コケッ

ま…いいか
[PR]
トラックバックURL : http://miniusagi.exblog.jp/tb/3474548
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by EF8SiR at 2006-04-12 23:38
理想と現実の間でもがくのが社会人なのです。
なーんて、みにうささんの娘だもの。
きっと大丈夫よ。

また愚痴聞いてあげてね、センパイ(・ω・)ゝ”
Commented by keko_m at 2006-04-13 00:40
おつかれさまー♪
現役、幼稚園教諭のけいこです。(笑)
娘さん、いろいろと悩んでるのねー。
私も、新採時代のことを思い出しました。
理不尽なことがあっても、それを言うスベも知らず..
おトイレに入ったときに、
いつも「イー!」っと思いっきり怒り顔をして、ごまかしてました。(笑)

いろいろと、イヤなこと言う上司もいたけど
だんだん、何も言われない歳になってきて..
いろんなこと、言ってくれた人は宝だなって、ほんと思ってます。
いえ、もうほんとにきれいごとではなく。

未だに、私の愚痴の聞き役は、もっぱら母です。
友だちは、同調するに決まってるから..
自分の気持ちをわかってほしい反面、
ダメなときは、きちんとダメ出しして欲しいのでしょうね。
ときどき「おかあさんのために働いてもらってる訳じゃないから」と
うちの母に、きついこと言われてますが..。(汗)

明るくて向上心のある人なら、きっとだいじょうぶ♪
みにうささんも、娘さんも、がんばってくださいね。*・゜☆
Commented by abytail at 2006-04-13 03:34
おいらは、中1の息子の友だちに呼び捨てにされてる。
それって対等ってことじゃん、って笑ってる。
謝った娘さんは、素敵だと思う。
ノートに書かれた一言に巻きこまれた園がダメなんだよね。
ってか、そんなこと判ってるんだけど……
現実に「回収」されたくないから、「理想」を掲げて頑張って
みたりしたいな、と。
どんなに青臭いとかいわれても。だって、そもそも「理想」は
青臭いものだからv
Commented by miniusagi52 at 2006-04-13 21:28
☆EF8SiRさん、まぁ社会人としての先輩だけれど
 私は一度たりとも「先生」と呼ばれたことがないわけで(苦笑)
 それぞれに大変さはあると思うのです。
 人と関わって仕事をすることに大差はないと思うので
 先輩としての意見の述べたしだいです、はい(;^_^A

☆keko_mさん、そーですよね先生でしたね(笑)
 なんだか色々あるみたいで凹むことが多いようです。
 そんなもんだとあきらめるのは簡単ではないけれど
 どこかで妥協しなきゃいけないという気持ちと
 葛藤している最中なんだと思います。
 難しいですよね、ホント。

☆abytailさん、子供の友達に呼び捨てにされるっていいですよねっ!
 「○○ちゃんのオバちゃん」と呼ばれることに慣れはしたけど
 やっぱり名前で呼んでほしいもんです。
 >そもそも「理想」は青臭いものだから
 うん、確かに(笑)
 それすらもなくすることは…やっぱり悲しいかなって思うし
 なくしたくないなって思いますね。

Commented by low-tensions at 2006-04-13 21:37
いい子だよ。
頑張ってるよ。

働くって難しい。
それも、人を教えるって、普通の働き方じゃないもんね。
頑張って欲しいなぁ。

で、へこたれそうになったら、
みにうささんに相談すればいいとおもう。
「そうだね~」って慰められるより、
「ちがうでしょ!!」って
「もっとがんばれるでしょ!!」って言ってもらいたいときってあるもん。
一晩寝て、明日もがんばれるんなら、いいよね。

俺もそうやって一日一日越えてきました。
社会って、俺を受け入れてくれるけど、
俺も社会を受け入れなきゃなって思ったりする。

娘さんにもがんばってもらいたいなー

やーまーだでした!!
Commented by miniusagi52 at 2006-04-14 22:07
☆山田っち、ありがと。
 >俺も社会を受け入れなきゃなって思ったりする
 おとなになったねー(笑)
 でも、染まる必要はないと思うんだよね。
 自分をしっかり持っていないと流されちゃうしね。
 どこかであきらめなきゃいけないとは思いつつも…
 結局私はあきらめきれずにわが道をいってるからね(苦笑)
 染まることで自分を見失うことは嫌だもの。
 だから娘にもそれをわかってもらいたいと思う。
 自分を嫌いになることはしてほしくないと思う。
 それを伝えるのって結構むずかしかったりするんだよね…
 でもあきらめないもん。
 娘は大事だからね♪
by miniusagi52 | 2006-04-12 23:31 | ひとりごと | Trackback | Comments(6)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧