次から次と…

妹からメールがきて、今月初めに切迫流産で入院したと。
お盆までに帰れるかどうか微妙だと書いてたけど
いやいや、そういう問題じゃないだろ…

昨日くらいから動いていいことになったらしく
おなかの子もなんとか大丈夫みたいで
予定通りお盆くらいの退院になりそう。

やれやれと思っていたら
次のメールのタイトルが
「ジジも入院」 ※ジジ=父のこと

もうタイトルだけでゾッとして、
5年前の大腸がんの再発かとメールを開くのが怖かったのに
内容は


木に登って飛び降りた場所に棒があり
左臀部に突き刺さったとのこと。

深さ10センチほどもあり、かなり出血があったようで
看護師さんの話だと”よく気絶しなかったものだ”と。

手術して術後の傷の治りもよく
もうじき退院できるとのこと。


もぉぉぉお!!びっくりした!!
だから高いところにのぼるなって何度も言ってるのに!!
自分の体力に自信持ちすぎなんだってば!
もう70代後半なんだからわきまえてもらわないと・・・!
来週里帰りするけど、がっつり怒ってやらなきゃ!!!


と思いながら帰宅すると
Cielさんがいきなり左前足を上げて
キャンキャン鳴き声をあげて足がつけなくなった。

もうどうしたらいいかわからず
かかりつけのお医者さんに電話をして
留守電にメッセージを残して返事を待ってみた。

へたり込むように座ったCielさん。
もう救急病院に走ろうかと思っていたところ


あれ

歩けた??

ためしに
「ご飯食べる?」と聞いてみたところ

”ごはんごはん!!”というように
いつものように飛び跳ねた。


えっと…さっきの足は?

ごはんの前にお手、おかわりをさせてみても
ちゃんとできた。

数分後、お医者さんが電話をかけ押してくれて
今は大丈夫になりました、すいませんと平謝り。

先生が言うには
ミニピンは骨折や脱臼をしやすいので
もしかしてと思ったけれどどうやら大丈夫みたいですねと。
たまたま自分の中で一瞬スジがおかしい感じがしたか、
ちょっと筋肉が痛い感じがあったのかもしれないと。
もしも折れたりだったら数分で走ったりはできないし
捻挫だったら腫れてきて足がつけないからそれでもなさそうですし、
明日の朝も同じような症状があったら来てくださいと。

もう20時過ぎてた時間だったのに
日曜日は午前中しか病院は開いていないのに
親切に対応してくれた先生に頭があがりません・・・・


とにかく…精神的にど疲労っす…
[PR]
トラックバックURL : http://miniusagi.exblog.jp/tb/13229574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a-y-nyoroko at 2011-08-10 00:07
本当に色々と重なった日だったのですね(泣
妹さんも、お父様も大事に至らずに本当に良かった。

Cielさん
とても良い先生にみていただいているんですね(^^) 琴乃
Commented by miniusagi52 at 2011-08-11 00:02
☆琴乃さん、忙しい中で次々に事件というか問題がおきると
 頭が回らないんですよね。
 昨日、二人とも退院したので週末、実家に帰った時に
 いろいろ聞き出そうと思ってます^^;
by miniusagi52 | 2011-08-07 22:26 | ひとりごと | Trackback | Comments(2)

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧