遠出

部下のおとうさんが亡くなったため
本日午後からお通夜へ。

場所が道南方面だけに
高速道路を使っても片道2時間はかかる。
運転手である上司と同僚と3名で向かった。

部下には参列することは伝えずに行ったので
「遠いから来てくれると思ってなかった…すいませんわざわざ」と
目を真っ赤にして葬儀場の入り口で泣かれてしまった。

その日、普通の日常を過ごしていたのに
本当に突然だったらしく
なんだかやりきれない。

亡くなったおとうさんの弟が
釜石市にいて、地震発生以来連絡が途絶え
ずっと気にかけていたという。

震災の被害は
人の心も体も影響を受ける。

せつない。
[PR]
by miniusagi52 | 2011-03-17 23:25 | ひとりごと

きてくれてありがとう


by みにうさ
プロフィールを見る
画像一覧